スポーツ

【ラグビーW杯】海外選手に“お辞儀の輪”広がる イタリア主将「大雨でも席立たないファンに感激」

花園でも“お辞儀ブーム”、敗戦ナミビアも四方へ90度の最敬礼「リスペクト示したかった」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は22日、大会3日目を迎え、大阪・花園ラグビー場ではプールBのイタリア対ナミビアが行われた。途中、土砂降りの雨となるなど悪条件での試合は、イタリアが47-22で勝利。試合終了後には、両チームが客席に向かって深々とお辞儀をして挨拶し、ファンからスタンディングオベーションを受ける一幕もあった。

 ラグビー界に“お辞儀”ブームが生まれつつある。21日の南アフリカ戦の後、ニュージーランド代表がお辞儀で挨拶する姿が話題となったが、高校ラグビーの聖地、花園ラグビー場でも同様の光景が広がった。

 この日、史上3人目のW杯5大会出場を果たしたイタリアの主将セルジオ・パリセは試合後、日本式の挨拶を披露したことについて、目を輝かせながら説明した。

「お辞儀したのは、日本と日本のファンに対する感謝です。今日は途中から大雨が降ってきたのに、席を立つことなく80分間、試合を見続けてくれたファンに感激しました」

 九州付近を北上する台風17号の影響で、この日はキックオフから強い風が吹いていた。さらに、前半終了間際から小雨が降り始めると、後半が始まった頃には土砂降りの雨。その後、雨は止んだが、選手にとっても観客にとっても悪条件での試合となった。

 ナミビアのFBヨハン・トロンプも「日本に来て以来、本当に素晴らしいおもてなしをしてもらっている。試合でも大きな声援を送ってもらえた。それに対して、僕たちもリスペクトを示したかったんだ」と話した。

 ニュージーランド代表から火がついたお辞儀ブーム。ひょっとすると、このW杯は「お辞儀の大会」として世界のラグビーファンの記憶に残ることになるかもしれない。

【MLB】ダルビッシュ、8回まで1失点12K快投も…9回に2失点で逆転許し無念8敗目、地区V消滅前のページ

ラグビーW杯、食品持ち込みOK 飲料はこれまで通り禁止次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」

    パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールが、自身が怒りで爆発す…

  2. スポーツ

    横浜高校野球部で暴言、暴力 責任教師、部員に「クビだ」

    横浜高校(横浜市金沢区)の野球部で、責任教師の金子雅部長(42)が部…

  3. スポーツ

    巨人に提供のサプリメント 微量の禁止物質検出

    巨人は25日、オフィシャルサプライヤー契約を締結しているドームがWA…

  4. スポーツ

    巨人阿部が今季限りで現役引退、今後は指導者の道へ

    巨人阿部慎之助捕手(40)が今季限りでの現役引退を決断したことが23…

  5. スポーツ

    名古屋が風間監督の退任発表!後任は大幅方針転換でフィッカデンティ監督

    名古屋グランパスは23日、風間八宏監督との契約を解除し、マッシモ・フ…

  6. スポーツ

    新体操、日本が種目別ボールで金 世界選手権、団体で初

    新体操の東京五輪予選を兼ねた世界選手権最終日は22日、バクーで非五輪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポーツ

    大坂なおみが日本国籍選択 来年の東京五輪に向け手続き/テニス
  2. オリジナル

    コナン、クレしん、ドラえもん……ヒットが続く定番アニメ映画の強み
  3. スポーツ

    巨人阿部が今季限りで現役引退、今後は指導者の道へ
  4. ニュース

    男系皇位継承を堅持 旧宮家男子の皇族復帰 自民有志「護る会」提言
  5. エンタメ

    フジ笠井アナ「とくダネ!」卒業、「いい仲間に恵まれた」涙ぐみ小倉氏らに感謝 10…
PAGE TOP