エンタメ

イエモンが来春から充電 ボーカル吉井が明かす 年末開始ツアーで再集結総決算「一度リセット」

ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」の全国ツアーが22日、グランメッセ熊本で最終日を迎えた。ボーカルの吉井和哉(52)は来春からバンドが充電期間に入ることを本紙に明かした。年末にスタートする3大ドームツアーを「総決算」と位置づけて完全燃焼し「一度リセットして新しい姿を見せたい」と意気込んだ。

台風17号が九州に接近する中で開催した熊本公演。吉井はアンコールで「台風が来ている中、命懸けて来てくれて言葉にならない。相変わらずばかなロックバンドだけど、これからもよろしく。ドームで待ってるぜ」と観客6500人に呼びかけ、大歓声を浴びた。

結成30周年記念日の12月28日にナゴヤドームでスタートする初の3大ドームツアー。来年4月5日の東京ドームで全4公演を終了後、バンドは期限を設けず充電期に入る。

「ドームツアーは“シーズン2”の総決算。再集結して4年間、突っ走ってきて、ドームで100%を出し尽くして、一度リセットする。いろんなことに挑戦して、またイエローモンキーというホームに帰ってきたい」

「シーズン2」とは、04年に解散したバンドを「再集結」と称し再結成した16年1月以降の活動のこと。さらに進化し「シーズン3」に突入するための充電だと明かす。吉井は「曲を(作り)ためて、人間的にもいろんな経験をして、新しいイエローモンキーを見せたい。そんな遠くない未来にアルバム(の発売)とともにツアーもやりたい」と構想を描いた。

再集結後初のアルバム「9999」を引っさげての今ツアー。「アルバムを出すとパフォーマンスもこんなに変わるのかと実感した。バンドがまた一つ成長した」と手応え。「天道虫」などアルバム収録曲を中心にヒット曲「JAM」など22曲を披露した。

シーズン2でメンバー全員が50代に突入した。吉井は「40代、50代はまだハナ垂れ小僧だとおふくろに言われます。まだまだこれからだと思っている」。ドームツアーは4公演いずれも曲目リストを変えて臨む。イエモンの挑戦が楽しみだ。

テレ朝・三上大樹アナ、結婚していた!大分朝日放送の元女子アナと前のページ

水川あさみ、インスタで結婚祝福に感謝と思い 窪田正孝との“2S”写真添え「うれしいきもち」次のページ

関連記事

  1. エンタメ

    『孤独のグルメ』シリーズ継続の秘訣は 「松重豊を飽きさせないこと」

    テレビ東京系『孤独のグルメ Season8』が、10月4日よりドラマ…

  2. エンタメ

    カトパン&EXILE・NAOTOが交際 夏休み1週間、一緒にスイス旅行

    「カトパン」の愛称で人気のフリーアナウンサー加藤綾子(34)が、EX…

  3. エンタメ

    カトパンとEXILE NAOTOが交際宣言

    2016年にフジテレビから独立し、現在はフリーアナウンサーとして活躍…

  4. エンタメ

    ミス・ジャパン女王の土屋太鳳の姉が激白「バッシングには傷ついたけど、前向きに…」

    都内某所の夕暮れ間近。何の変哲もない会議室の雰囲気が、彼女が姿を見せ…

  5. エンタメ

    AKB「デートチケット」販売発表 運営「誤解を与えた」謝罪→訂正

    握手会の次はデート――? AKB48グループの公演で、「メンバーと恋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    【1週間要約】Netflix、アップル、アマゾン社員の「幸福度」
  2. ニュース

    外国からの参列者はどう見た? “歴史と伝統に包まれた儀式”
  3. スポーツ

    即断即決の舘ひろし、ラグビー代表におはぎ差し入れ
  4. スポーツ

    巨人阿部が今季限りで現役引退、今後は指導者の道へ
  5. ニュース

    アングル:グーグルの量子コンピューター、その意義と影響
PAGE TOP