スポーツ

新体操、日本が種目別ボールで金 世界選手権、団体で初

新体操の東京五輪予選を兼ねた世界選手権最終日は22日、バクーで非五輪種目の団体種目別決勝が行われ、日本(松原、杉本、竹中、鈴木、横田、熨斗谷)が予選3位で通過したボールで29.550点をマークし、団体初の金メダルに輝いた。

 予選1位のフープ・クラブでは29.400点で銀メダル。ロシアが29.450点で制した。

 日本は21日に五輪種目の団体総合で1975年大会以来44年ぶりに銀メダルを獲得した。

 個人は75年大会種目別フープで平口美鶴が世界一になっている。

阪神退団公表の鳥谷 今季初甲子園のお立ち台「懐かしい感じがします」【ヒーローインタビュー】前のページ

【MLB】ダルビッシュ、8回まで1失点12K快投も…9回に2失点で逆転許し無念8敗目、地区V消滅次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    【西武山川・独占手記】「胴上げのど真ん中には入れない」自ら禁忌破った苦悩

    パ・リーグ2連覇を飾った西武の山川穂高内野手(27)が西日本スポーツ…

  2. スポーツ

    【MLB】ダルビッシュ、8回まで1失点12K快投も…9回に2失点で逆転許し無念8敗目、地区V消滅

    カブスは6連敗でPO進出は厳しく…元Gマイコラスは8回途中2失点と快…

  3. スポーツ

    東京の8歳がウルグアイ国歌斉唱 「素晴らしい」と反響

    東日本大震災の被災地で唯一、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の…

  4. スポーツ

    笠りつ子が不適切発言について謝罪文を表明 今後についてはツアーを自粛

    先週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、…

  5. スポーツ

    阪神 高橋聡が引退会見 涙浮かべ「ホッとしています。体が限界と思った」

    阪神の高橋聡文投手(36)が25日、スポニチ本紙既報通り今季限りで現…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    【解説】原油100ドルも。サウジに「ドローン攻撃」の深刻度
  2. オリジナル

    【挑戦】ザッカーバーグやベゾスが、幼児教育に投資する理由
  3. オリジナル

    営業部門が結果を出すための強力な武器になる「2つの思考法」
  4. スポーツ

    女性のサッカー観戦、40年ぶり解禁 割り当てチケット即時完売 イラン
  5. オリジナル

    【藤野英人】人生を変えた「中小企業のオヤジ」との出会い
PAGE TOP