スポーツ

【バレー】日本、石川真佑が流れを変えるもブラジルにストレート負け W杯2019女子

ワールドカップバレー2019女子大会は24日、札幌市北海きたえーるなどで試合が行われ、日本は世界ランク4位のブラジルと対戦。

第2セット目から起用された石川真佑が流れを変え、奥村麻依がサーブと攻撃で攻め、石井優希が素晴らしいスパイクレシーブを見せたが、ストレートで敗れた。

日本のスターティングメンバーは、
古賀紗理那、新鍋理沙、荒木絵里香、石井優希、佐藤美弥、奥村麻依、リベロ小幡真子

第1セットは古賀にボールを集める日本。奥村のサービスエースで7-7と追いつくが、ファビアナの速攻、2枚替えで入ったシェイラのブロックなどで12-16でテクニカルアウトを迎える。タイムアウトを挟んで12-18となったところで宮下遥、長内美和子を2枚替えで投入。なんとかサイドアウトを切ったところですぐに2枚を戻した。ブラジルにサービスエースが出て2度めの日本のタイムアウト。シェイラ前衛のローテーションを回せないまま14-25で第1セットを失った。

第2セットは古賀の代わりに石川真佑を先発で起用。期待に応えてレフトからもバックセンターからも得点を重ねる石川。石井のうまいフェイントや強打で8-6でテクニカルタイムアウトを迎える。ブラジルに同点に追いつかれ1点を取り合う展開となるが、佐藤が勇気を持ってミドルブロッカーを使い、奥村の速攻、ブロードで2点差を守ってセカンドテクニカルタイムアウトを迎えた。しかし日本にミス、被ブロックがでて17-18と逆転されて日本がタイムアウトを取る。サーブレシーブが乱れつつも新鍋が上手くプッシュで得点し、ブラジルにミスが出て今度はブラジルがタイムアウト。だがまた日本に被ブロックやミスが続き、第2セットも21ー25で失うこととなった。

あとがない第3セットは立ち上がり新鍋がライトから、石川がレフトから決めて4-1と先行し、ブラジルが早くもタイムアウトをとる。そのまま奥村や石井のブロックで3点差でテクニカルタイムアウトを迎える。ジリジリと追い上げられ、ついに12-12で追いつかれるが、その後ブラジルにミスが出て石川のバックアタックも決まり、16-13とする。ガビの強打、日本の被ブロックなどで同点とされるが、荒木のサービスエースでまたも2点リード。ロレンネの強打で21-21とまた追いつかれて日本がタイムアウト。ガビに決められ22-23と逆転され、そのまま23-25で敗れた。

錦織圭、睡眠のこだわり明かす 「部屋は真っ暗」 寝れない時は…「しりとり」前のページ

DeNA、2位確定で2年ぶりCS進出決定! 中日はCS逃し、7年連続Bクラス決定次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    貴景勝、失意の一番で再び負傷か 左胸付近痛め「切れてる。やべぇ、最悪や」

    貴景勝は優勝決定戦で力尽きた。約4カ月ぶりの土俵に上がって15日間を…

  2. スポーツ

    ロッテ福浦、超美技で現役に幕… ダイビングで引退試合締め「皆さんの声援が力に」

    7番DHで先発→9回に一塁の守備へ 打席は遊ゴロ、投ゴロ、右飛、捕飛…

  3. スポーツ

    世界がきゅん♥ 「紳士」なラグビー選手たち

     ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日…

  4. スポーツ

    スコットランドがロシアに快勝、BP獲得 ラグビーW杯

    ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は9日、日本と同じ1次リーグ…

  5. スポーツ

    【MLB】ダルビッシュ、8回まで1失点12K快投も…9回に2失点で逆転許し無念8敗目、地区V消滅

    カブスは6連敗でPO進出は厳しく…元Gマイコラスは8回途中2失点と快…

  6. スポーツ

    元横綱朝青龍おい豊昇龍が新十両昇進 琴勝峰も

    日本相撲協会は25日、東京・両国国技館で九州場所(11月10日初日、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポーツ

    大谷「順調にきてる」左膝術後報告 痛みを抱えてプレーしていたこと明かす
  2. エンタメ

    宮沢りえ、31年ぶり「ぼくらの7日間戦争」アニメ版に声優出演…14歳映画初主演作…
  3. オリジナル

    【教養】あなたは、本当の「プラットフォーム」をまだ知らない
  4. エンタメ

    『IT/イット』金ローで地上波初放送!恐怖のピエロがテレビに登場
  5. オリジナル

    【最終話・ダニエル・エク】社内コミュニケーションで重要なこと
PAGE TOP