スポーツ

ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」

パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールが、自身が怒りで爆発する瞬間があることを明かしている。『ミラー』に語った。

2013年に母国クラブのサントスからバルセロナに移籍し、一躍スター選手に躍り出たネイマール。2017年には史上最高額の移籍金2億2200万ユーロでPSGに移っており、サッカー界で最も注目を集める選手の一人だ。

一方で、昨シーズンのクープ・ドゥ・フランス決勝でレンヌに敗れた後、セレモニーの際に観客と口論になり手を出してしまったことが報道。一部始終がカメラに収められており、その気性の荒さが問題視された。

そして、その部分に関してはネイマール当人も改善すべきだと感じているようだ。

「僕はおしゃべりな人間ではない。とても控えめな男で、物事を自分の中にとどめておくんだ」

「だが、フラストレーションが溜まると最終的には怒って爆発してしまう。正しい方法でコミュニケーションをとることができなくなるんだ。僕はそれを改善しようとしている」

また、ネイマールは昨年と今年の2度にわたり重傷を負い、長期間のリハビリを強いられることに。そこからの復活を目指す上でも、精神面のケアが重要だと考えているという。

「アスリートとしてのキャリアの中で最悪の時期だ。2年間で2度の重傷を負い、実質的に6カ月間もフットボールから離れた」

「しかし、負傷はアスリートのキャリアの一部であり、僕らはそうならないように自分自身で準備する。もし負傷してしまったら、回復する期間に良い精神状態を保つことがとても重要だ」

14日のリーグ・アン第5節ストラスブール戦で実戦復帰したネイマールは、早速決勝点を記録。さらに、続く22日の第6節リヨン戦でも1得点を決め、2試合連続で1-0での勝利の立役者となっている。

天皇陛下の即位祝う「国民祭典」、嵐が祝福の曲披露へ前のページ

伊調馨がコメント「選手・指導者として力尽くす」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    大谷翔平の2年目、アメリカはどう見たか

    突然の発表となった左膝の手術で大リーグ2年目のシーズンを終えた大谷翔…

  2. スポーツ

    【ラグビーW杯】海外選手に“お辞儀の輪”広がる イタリア主将「大雨でも席立たないファンに感激」

    花園でも“お辞儀ブーム”、敗戦ナミビアも四方へ90度の最敬礼「リスペ…

  3. スポーツ

    完敗浦和バスをサポ取り囲む、大槻監督が降車し対応

    <天皇杯:浦和0-2ホンダFC>◇4回戦◇25日◇埼玉浦和レ…

  4. スポーツ

    巨人阿部という男 ロッカーに戒めの落球写真 「全身の毛穴を引き締めて」試合へ

    巨人・阿部は誰からも慕われた。恒例の1月のグアム自主トレには多くの後…

  5. スポーツ

    清原氏「薬物後遺症も」希望は野球/インタビュー1

    僕にはやっぱり野球しかない。覚せい剤取締法違反で有罪になり、執行猶予…

  6. スポーツ

    笠りつ子が不適切発言について謝罪文を表明 今後についてはツアーを自粛

    先週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    家づくりをもっと手軽に。「3Dプリンター住宅」の時代
  2. ニュース

    マラソン札幌開催なら「都は負担なし」 IOCなど調整
  3. エンタメ

    「おっさんずラブ」新作で空へ!田中圭×吉田鋼太郎は続投、千葉雄大と戸次重幸が参加…
  4. エンタメ

    TOKIO城島、菊池梨沙と結婚!ジャニーズ史上最大24歳差&最高齢48歳
  5. オリジナル

    【教訓】斬新なビジネスほど失敗するワナ
PAGE TOP