エンタメ

上野樹里主演“月9”「監察医 朝顔」最終回13・3% 同枠2年ぶり全話2桁でフィニッシュ!

女優の上野樹里(33)が主演を務めるフジテレビ“月9”「監察医 朝顔」(月曜後9・00)の最終回(第11話)が23日に放送され、平均視聴率は13・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。全話2桁をキープしたまま、有終の美を飾った。

初回13・7%で好スタートを切ると、第2話=12・3%、第3話=12・3%、第4話=12・3%、第5話=12・3%と、4話連続で同数字をキープする“異例”の推移。第3話の放送をめぐって、放火殺人事件を扱う内容だったこともあり、当初は7月22日に放送予定だったが、同18日に起きた「京都アニメーション」放火殺人事件を受け、第1話と第2話のダイジェストを挟み、1週間遅れて放送された。新章に突入した第6話で14・4%を記録し、自己最高を更新。第7話は「世界柔道」中継のため、45分遅れでの放送となる中、11・4%と健闘。第8話=10・2%、第9話=12・7%、第10話=12・3%と全2桁を維持しながらゴール。同枠の作品で全話2桁は17年7月期の「コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―3rd season」以来、2年ぶり。

また、全11話の期間平均は12・6%で、今クールGP帯の連続ドラマでは暫定トップの好成績。昨年7月期「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の平均10・6%、同10月期「SUITS/スーツ」の平均10・8%、今年1月期「トレース~科捜研の男~」の平均10・7%、同4月期の「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」に続き、5期連続の期間平均2桁を記録。5期連続の期間平均2桁は14年7月期「HERO」、同10月期「信長協奏曲」、15年1月期「デート~恋とはどんなものかしら~」、同4月期「ようこそ、わが家」、同年7月期「恋仲」以来4年ぶりとなった。

同作は06年から「週刊漫画サンデー」に連載されていた同名の人気医療漫画(原作・香川まさひと、漫画・木村直巳)を原作に、新米法医学者・万木朝顔(まき・あさがお)が遺体の解剖を通じて真実を明かしていくヒューマンドラマ。刑事である朝顔の父・平役を時任三郎(61)、東日本大震災で行方不明になった母親・里子役は石田ひかり(47)、朝顔の夫となる桑原真也役は風間俊介(36)が演じた。

最終回は、山梨県で大規模な土砂災害が発生し、朝顔ら興雲大学法医学教室の面々は現場へ向かう。その後、茶子(山口智子)は他大学の法医や地元の医師、警察・行政関係者らと連携し、遺体安置所の設営を進め、そこに遺体が運び込まれてくるが…という展開だった。ラストには、次週30日に、2時間スペシャル「特別編」が放送されることも発表。タイトルは「監察医 朝顔 特別編~夏の終わり、そして~」(後9・00~10・54)で、朝顔と夫・桑原の出会いも描かれる。

【提言】生き残りたければ、ルールを変えよ前のページ

即断即決の舘ひろし、ラグビー代表におはぎ差し入れ次のページ

関連記事

  1. エンタメ

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

    少ない登場回数ながらも、またもやしっかりと爪痕を残したようだ。女優の…

  2. エンタメ

    8児の母・美奈子 事務所退社「今後のタレント活動は個人で」

    ビッグダディこと林下清志の元妻で、タレントの美奈子(36)が26日、…

  3. エンタメ

    ミス・ジャパン女王の土屋太鳳の姉が激白「バッシングには傷ついたけど、前向きに…」

    都内某所の夕暮れ間近。何の変哲もない会議室の雰囲気が、彼女が姿を見せ…

  4. エンタメ

    申告漏れチュート徳井 業界“タブー”の「個人事務所」吉本のイメージまた失墜か

     お笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(44)が、東京国税局に20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    天敵に襲われ驚愕、思わず片足立ちのマーモット 野生動物写真の大賞受賞
  2. エンタメ

    ひょっこりはん、結婚を発表
  3. ニュース

    英EU離脱また迷走=ジョンソン首相、メイ氏と同じ轍も
  4. エンタメ

    朝日奈央、上期111番組出演もブレイク実感なし 街中でも「キャーキャー言われない…
  5. オリジナル

    コナン、クレしん、ドラえもん……ヒットが続く定番アニメ映画の強み
PAGE TOP