スポーツ

伊調馨がコメント「選手・指導者として力尽くす」

レスリング女子の伊調馨(35)が24日、所属のALSOKを通じ注目される去就について、コメントした。

「現時点で私自身、今後のことは何も決めていませんが、選手・指導者としてレスリングがより魅力ある競技として発展していけるよう、今後とも力を尽くしていきたいと考えております。引き続きご声援のほど宜しくお願いいたします」(原文ママ)

伊調は、レスリング世界選手権(カザフスタン)の女子57キロ級で川井梨が東京オリンピック(五輪)切符をつかんだことで、同階級での五輪出場の道が断たれていた。

先のプレーオフ直後には「やるべきことをやったので、悔しいけど悔いはないです」と回答。階級変更には否定的な見解を示しており、7月には可能性が消えた場合には第一線を退くか聞かれ「そうなると思う」と答えていた。

ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」前のページ

テレ朝会長「報ステ」セクハラCP重用説を否定「間違い」行為者には怒りにじませる次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    【中日】松坂に大幅減俸で来季の契約打診…今季年俸8000万円

    中日が、来季の去就が白紙となっている松坂大輔投手(39)に対し、今季…

  2. スポーツ

    東日本大震災の被災地・釜石で初開催のW杯 ウルグアイがフィジーを破る番狂わせ

    ◇ラグビーW杯1次リーグD組 ウルグアイ30―27フィジー(2019…

  3. スポーツ

    ロッテ福浦、超美技で現役に幕… ダイビングで引退試合締め「皆さんの声援が力に」

    7番DHで先発→9回に一塁の守備へ 打席は遊ゴロ、投ゴロ、右飛、捕飛…

  4. スポーツ

    笠りつ子が不適切発言について謝罪文を表明 今後についてはツアーを自粛

    先週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、…

  5. スポーツ

    米国で進化するサニブラウン=決勝へ、カギはスタート-世界陸上27日開幕

    陸上の世界選手権が9月27日から10月6日まで、ドーハで開催される。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ニュース

    血液クレンジング炎上騒動で考えるネットとメディアの話題のスパイラル
  2. スポーツ

    暴行問題の貴ノ富士が会見 暴行反省も実質的に引退は「受け入れられません」
  3. スポーツ

    即断即決の舘ひろし、ラグビー代表におはぎ差し入れ
  4. ニュース

    貿易赤字8480億円=中国向け落ち込む-19年度上期
  5. オリジナル

    【佐久間洋司】VTuberの「人格」はどこにあるのか?
PAGE TOP