スポーツ

大谷「順調にきてる」左膝術後報告 痛みを抱えてプレーしていたこと明かす

13日(日本時間14日)に左膝の二分性膝蓋骨の手術を受けたエンゼルスの大谷翔平投手(25)が24日(同25日)、アスレチックス戦前に本拠地エンゼルスタジアムで会見し、術後の経過を報告した。

黒い大きなギプスに固定された左膝を引きずるようにして会見場に現れた大谷は時折笑みを浮かべながら「(術後)10日ぐらいですけど、順調にきてると思います」と経過を報告した。

初めて左膝に違和感を覚えたのは2月。昨年10月に受けた右肘手術のリハビリメニューをこなしている段階だった。5月に打者として復帰した後も「痛かったり、痛くなかったりという感じかなと思います。すごくひどくなってきたっていう感覚もなかったですし、よくなったりもしますし、悪くなったりもする時もあった。シーズンの中でそういう波があったかなと思います」と大谷。走塁スピード自体は昨季と大きな違いはなかったが、痛みを押してプレーしていたことを明かした。

また、打撃への影響に関しては「(左脚への)加重のしにくさであったり、(左脚の)蹴りのしにくさだったりとか、そういうことはあるかなと思います」としながらも「シーズンを通して痛みなく全部こなす方が珍しいかなと思う。だれしも痛みを抱えてやってると思うので、そこは何も言い訳にはならないかなと思ってます」と言い切った。

シーズン15試合を残して手術を踏み切ったことには「ある程度、痛みは続いていたのでやるならこのオフかなっていう感じをずっともってやってました。タイミングに関してはチーム自体が(9月10日に)ポストシーズンに進めなかったのでその段階でチームの方からこのタイミングでどうだ?っていう感じで話をされたので、僕もその方がいいんじゃないかなと思ったので、そのタイミングでやりました」と説明した。

【中日】松坂に大幅減俸で来季の契約打診…今季年俸8000万円前のページ

元横綱朝青龍おい豊昇龍が新十両昇進 琴勝峰も次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    高橋大輔がアイスダンス転向発表 村元哉中とカップル結成 20-21年から競技会挑戦

    日本スケート連盟が26日、フィギュアスケートの村元哉中と高橋大輔がア…

  2. スポーツ

    清原氏「薬物後遺症も」希望は野球/インタビュー1

    僕にはやっぱり野球しかない。覚せい剤取締法違反で有罪になり、執行猶予…

  3. スポーツ

    ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」

    パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールが、自身が怒りで爆発す…

  4. スポーツ

    巨人に提供のサプリメント 微量の禁止物質検出

    巨人は25日、オフィシャルサプライヤー契約を締結しているドームがWA…

  5. スポーツ

    栗山監督が辞意伝えていた…球団は手腕評価慰留へ

    日本ハム栗山英樹監督(58)が今季限りで辞任する意向であることが24…

  6. スポーツ

    巨人阿部という男 ロッカーに戒めの落球写真 「全身の毛穴を引き締めて」試合へ

    巨人・阿部は誰からも慕われた。恒例の1月のグアム自主トレには多くの後…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    【教訓】斬新なビジネスほど失敗するワナ
  2. エンタメ

    樹木希林さんの孫・UTA、テラハ出演美女マーサと熱愛
  3. エンタメ

    小室哲哉と泥沼離婚調停 KEIKOに直撃「復縁なんて全っ然」
  4. エンタメ

    杉本有美、7月に離婚していた「ちゃんとお伝えしたかった」
  5. エンタメ

    天敵に襲われ驚愕、思わず片足立ちのマーモット 野生動物写真の大賞受賞
PAGE TOP