スポーツ

巨人・阿部 愛される人柄は会見でも 報道陣「背番10」ユニ、「泣かせるような質問して」軽妙やり取り

巨人・阿部慎之助捕手(40)が25日、都内で引退会見を行い、感謝の思いを語った。面倒見が良く誰からも慕われる人柄は会見の場でもにじみ出ていた。

阿部は冒頭で関係各位にあいさつをした後「昨夜、甲子園でジャイアンツファン、タイガースファンの皆さんの『慎之助コール』、本当に感動しました。ありがとうございます」と話し「粋なはからいをしていただいた、矢野監督、藤川選手にこの場をお借りして御礼を申し上げます」と感謝した。

引退を決断したタイミングについては「神宮の初戦に監督と話す機会がありまして、その時に思っていることが一致した」と説明。「監督の意向をお聞きして、自分も同じことを思いましたし、すごく僕の将来のことを、僕が思っている以上に考えてくださっていた」と明かした。

会見場に詰めかけた報道陣は背番号「10」「ABE」と入ったユニホームを着用。阿部は「泣かせたいんでしょ。泣いている写真が撮りたいんでしょ。泣かせるような質問をしてくれよ」と報道陣に話しかけ、笑わせた。

質疑応答で一人の記者が、阿部との思い出を振り返りながら質問をする時に言葉をつまらせると「お前が泣いてどうするんだよ」と突っ込み、笑いを誘った。

会見ラストには選手を代表して主将の坂本、マシソン、亀井、沢村が花束を持ってサプライズ参加。阿部は「何このサプライズ!」と笑顔を見せ、4人と記念撮影。温かい会見となった。

巨人・阿部慎之助が引退会見 V翌日に原監督と会談し決断「納得した」「荷が下りた」前のページ

暴行問題の貴ノ富士「協会側と師匠から引退勧告された」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    巨人に提供のサプリメント 微量の禁止物質検出

    巨人は25日、オフィシャルサプライヤー契約を締結しているドームがWA…

  2. スポーツ

    栗山監督が辞意伝えていた…球団は手腕評価慰留へ

    日本ハム栗山英樹監督(58)が今季限りで辞任する意向であることが24…

  3. スポーツ

    【西武山川・独占手記】「胴上げのど真ん中には入れない」自ら禁忌破った苦悩

    パ・リーグ2連覇を飾った西武の山川穂高内野手(27)が西日本スポーツ…

  4. スポーツ

    【西武】投打の柱が流出も、大逆転で2連覇達成!初首位から2週間足らずで一気に頂点へ

    ◆ロッテ4―12西武(24日、ZOZOマリンスタジアム)パ・リーグ首…

  5. スポーツ

    DeNA、2位確定で2年ぶりCS進出決定! 中日はCS逃し、7年連続Bクラス決定

    ◇セ・リーグ DeNA7―1中日(2019年9月24日 ナゴヤD)…

  6. スポーツ

    【中日】松坂に大幅減俸で来季の契約打診…今季年俸8000万円

    中日が、来季の去就が白紙となっている松坂大輔投手(39)に対し、今季…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    ムーディ勝山が月収ゼロ告白 リングで反社と決別宣言
  2. スポーツ

    DeNA、2位確定で2年ぶりCS進出決定! 中日はCS逃し、7年連続Bクラス決定…
  3. スポーツ

    米国で進化するサニブラウン=決勝へ、カギはスタート-世界陸上27日開幕
  4. エンタメ

    フジ笠井アナ「とくダネ!」卒業、「いい仲間に恵まれた」涙ぐみ小倉氏らに感謝 10…
  5. エンタメ

    松井珠理奈が再び活動休止 SKE「全力で取り組むことが現時点では難しい」
PAGE TOP