スポーツ

阪神 高橋聡が引退会見 涙浮かべ「ホッとしています。体が限界と思った」

阪神の高橋聡文投手(36)が25日、スポニチ本紙既報通り今季限りで現役を引退するを表明した。15年オフに金本前監督の熱烈なラブコールを受けて国内FA権を行使して阪神に移籍。中日、阪神では貴重な中継ぎ左腕として一時代を築いた。西宮市内の球団事務所で引退を会見を開き、18年間の現役生活にピリオドを打つ決意を明かした。

「(現在の心境は)ホッとしています。決めるまでは迷いがあったんですが…。ホッとしています。体が限界だなと思ったので決意しました」

涙を浮かべながら揺れ動いていた複雑な心境を明かした。富山・高岡第一から01年ドラフト8位で中日に入団。下位指名で、投手としては小柄ながらも、投げっぷりの良さとマウンド度胸を武器にリーグを代表する中継ぎ左腕にまで上り詰めた。10年には浅尾との最強のセットアッパーコンビを結成。63試合の登板で4勝1敗31ホールド、防御率1・61の圧巻の成績で優勝に貢献した。

「中継ぎというのはすごいポジションで。面白さもあって。きつい練習をして、たった1球しか投げないときもありますけど、それで人々に感動を与えることもできる」

中継ぎ一筋で生き抜いてきた誇りは持ち続けていた。左肩の不安で昨季の1軍戦は15試合。今季も2軍戦16試合に止まり、2年連続でチームに貢献できなかったことで決意を固めた。引退会見には中日時代からの同僚である福留が休日ながらもサプライズで駆けつけて花束を手渡した。誰からも愛されたいぶし銀左腕が、愛したマウンドと仲間に別れを告げた。

元横綱朝青龍おい豊昇龍が新十両昇進 琴勝峰も前のページ

巨人・阿部慎之助が引退会見 V翌日に原監督と会談し決断「納得した」「荷が下りた」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    ロッテ福浦、超美技で現役に幕… ダイビングで引退試合締め「皆さんの声援が力に」

    7番DHで先発→9回に一塁の守備へ 打席は遊ゴロ、投ゴロ、右飛、捕飛…

  2. スポーツ

    五輪マラソン、男女同じ日に 札幌開催前提に国際陸連など2案

    競歩も含め3日で5種目 2020年東京五輪のマラソン、競歩を暑さ対策…

  3. スポーツ

    新体操、日本が種目別ボールで金 世界選手権、団体で初

    新体操の東京五輪予選を兼ねた世界選手権最終日は22日、バクーで非五輪…

  4. スポーツ

    DeNA筒香「メジャー挑戦を決めました」 ポスティングでのMLB移籍を正式表明

    イチロー氏や松井秀喜氏を見て「メジャーに憧れ」、代理人は前田&ダルビ…

  5. スポーツ

    西武大石に戦力外通告、10年ドラフトで6球団競合の右腕「野球続けるつもりない」

    西武の大石達也投手が3日、所沢市内の球団事務所で戦力外通告を受けた。…

  6. スポーツ

    巨人・阿部慎之助が引退会見 V翌日に原監督と会談し決断「納得した」「荷が下りた」

    巨人・阿部慎之助捕手(40)が25日、都内ホテルで引退会見を行った。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    【櫻田謙悟】攻撃は最大の防御。弱みを見せてはいけない
  2. スポーツ

    リバプール 4-3 ザルツブルク CLグループE組第2節】 リバプール、壮絶な点…
  3. エンタメ

    市川海老蔵、血液クレンジング報道に反論「やめれー」「勧めた事はない」
  4. ニュース

    首里城焼失「計り知れない損失」 関係者ら悲痛
  5. スポーツ

    横浜高校野球部で暴言、暴力 責任教師、部員に「クビだ」
PAGE TOP