スポーツ

東日本大震災の被災地・釜石で初開催のW杯 ウルグアイがフィジーを破る番狂わせ

◇ラグビーW杯1次リーグD組 ウルグアイ30―27フィジー(2019年9月25日 釜石復興)

東日本大震災の被災地・釜石で初めて開催されたW杯は、世界ランキング19位のウルグアイが同10位のフィジーを破る番狂わせを起こし、白星スタートを切った。

津波で流された小中学校の跡地に建てられた今大会唯一の新設会場・岩手県釜石市の鵜住居復興スタジアムには、かつて日本選手権7連覇を果たした新日鉄釜石(現釜石シーウェイブス)のOB、地元のファンや小学生、フィジーやウルグアイから訪れたサポーターなど1万4025人が詰めかけ、秋篠宮ご夫妻も観戦された。

試合前には航空自衛隊の「ブルーインパルス」が上空を飛行して雰囲気を盛り上げ、キックオフ直前には震災の犠牲者に黙祷がささげられた。試合はフィジーとウルグアイが交互にトライを取り合い、前半21分でウルグアイが14―12とリードするスリリングな展開。だが、ウルグアイはスクラムで立て続けに反則を取られるなど劣勢ながら、ひたむきなディフェンスと素早い集散で対抗し、前半23分のトライで21―12とリードすると、後半もPGで加点して逃げ切った。1試合30得点はW杯初勝利を挙げた99年大会スペイン戦の27点を抜く、同国のW杯最多得点記録となった。

フィジーは初戦のオーストラリア戦に続いて2連敗。ウルグアイを上回る5トライを挙げながらも、パスミスと再三ゴールキックを外したことが響き、対ウルグアイでは4試合目で初黒星となった。

東京の8歳がウルグアイ国歌斉唱 「素晴らしい」と反響前のページ

『孤独のグルメ』シリーズ継続の秘訣は 「松重豊を飽きさせないこと」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    西武・秋山、メジャー挑戦決断!連覇置き土産に今オフ海外FA権行使へ

    西武・秋山翔吾外野手(31)が今オフに海外フリーエージェント(FA)…

  2. スポーツ

    【バレー】日本、石川真佑が流れを変えるもブラジルにストレート負け W杯2019女子

    ワールドカップバレー2019女子大会は24日、札幌市北海きたえーるな…

  3. スポーツ

    笠りつ子が不適切発言について謝罪文を表明 今後についてはツアーを自粛

    先週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、…

  4. スポーツ

    巨人阿部という男 ロッカーに戒めの落球写真 「全身の毛穴を引き締めて」試合へ

    巨人・阿部は誰からも慕われた。恒例の1月のグアム自主トレには多くの後…

  5. スポーツ

    東日本大震災の被災地・釜石で初開催のW杯 ウルグアイがフィジーを破る番狂わせ

    ◇ラグビーW杯1次リーグD組 ウルグアイ30―27フィジー(2019…

  6. スポーツ

    横浜高校野球部で暴言、暴力 責任教師、部員に「クビだ」

    横浜高校(横浜市金沢区)の野球部で、責任教師の金子雅部長(42)が部…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ニュース

    英語民間試験 来年度延期へ、文科相がきょうにも表明
  2. エンタメ

    チュート徳井、日テレからも消える…TBS、フジに続き当面出演見合わせ発表
  3. ニュース

    神戸の教員間いじめ 校長「認識甘かった」と謝罪
  4. エンタメ

    カトパン&EXILE・NAOTOが交際 夏休み1週間、一緒にスイス旅行
  5. ニュース

    地方銀行の65%が職員削減
PAGE TOP