スポーツ

巨人に提供のサプリメント 微量の禁止物質検出

巨人は25日、オフィシャルサプライヤー契約を締結しているドームがWADA禁止物質検出についてのリリースを公表したことについて、球団としての対応を発表した。

「読売巨人軍は本日9月25日、(株)ドームから提供を受けているサプリメントのうち1製品について、世界反ドーピング機関(WADA)指定の禁止物質3種類の成分が微量ながら検出されたとの報告を同社から受けました。同社は今後、検査機関に依頼して混入量を測定し、人体への影響の有無を確認するとしていますが、同社の説明によると、現時点の推定混入量は、製品分析上の検出限界100ナノグラム(ナノグラム=10億分の1グラム)以下、または検出限界程度とみられ、極めて微量で、ドーピング検査で陽性反応が出る可能性は極めて低いと考えているとのことです。当球団が所属選手に聞き取ったところ、当該サプリメントが発売された本年6月以降、複数の選手が過去に摂取した記憶があると回答しました。このため当球団は本日午後、日本プロフェッショナル野球組織(NPB)アンチ・ドーピング規定に基づき、NPBに対して、聞き取りの結果を報告しました。今後は、NPBアンチ・ドーピング委員会の調査に全面的に協力するとともに、当球団としても、独自に専門の検査機関に依頼し、所属選手の人体への影響の有無について検査を進める方針です」

中居正広「東京ドームの観客席から『慎之助~♪』と何度、声を枯らし叫んだことか」巨人・阿部へのメッセージ全文前のページ

完敗浦和バスをサポ取り囲む、大槻監督が降車し対応次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    米国で進化するサニブラウン=決勝へ、カギはスタート-世界陸上27日開幕

    陸上の世界選手権が9月27日から10月6日まで、ドーハで開催される。…

  2. スポーツ

    DeNA、2位確定で2年ぶりCS進出決定! 中日はCS逃し、7年連続Bクラス決定

    ◇セ・リーグ DeNA7―1中日(2019年9月24日 ナゴヤD)…

  3. スポーツ

    清原氏「薬物後遺症も」希望は野球/インタビュー1

    僕にはやっぱり野球しかない。覚せい剤取締法違反で有罪になり、執行猶予…

  4. スポーツ

    巨人完敗でセDH制導入論再燃?ソフトバンク4連勝で「パ高セ低」の現実くっきり

     プロ野球は23日、ソフトバンクが巨人を破って3年連続の日本一に輝き…

  5. スポーツ

    ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」

    パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールが、自身が怒りで爆発す…

  6. スポーツ

    暴行問題の貴ノ富士「協会側と師匠から引退勧告された」

    付け人に暴力を振るい、大相撲秋場所を休場するなど謹慎していた十両・貴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポーツ

    阪神退団公表の鳥谷 今季初甲子園のお立ち台「懐かしい感じがします」【ヒーローイン…
  2. オリジナル

    【小島健輔】ZOZOを買うべきは「オンワード樫山」だった
  3. エンタメ

    「加藤の乱」元サヤ決着していた 1日付で自身発案の「専属エージェント契約」結ぶ
  4. ニュース

    外国からの参列者はどう見た? “歴史と伝統に包まれた儀式”
  5. カジノIR法

    横浜に「カジノ」を誘致してはいけない5つの理由
PAGE TOP