スポーツ

暑すぎるドーハ世界陸上 女子マラソンと50キロ競歩が中止危機か 東京五輪も影響か

「陸上・世界選手権」(27日開幕、ドーハ)

東京も人ごとではない?開催地・ドーハのしゃく熱ぶりが混乱を呼ぶ可能性が出てきた。現在のドーハは日中は42、3度まで上がり、夜も30度超え。夜は湿度が上がり、80パーセント近くになる。フランスのニュース専門放送局「フランス・アンフォ」は、猛暑のため、「非常の高い気温が国際的なイベント混乱させる可能性がある」とし、初日の女子マラソンと、2日目の男女50キロ競歩について「取り消される可能性がある」と、中止となる可能性を報じた。

今大会は暑さを考慮し、マラソンは深夜の23時59分スタート、男女50キロ競歩は23時30分スタートとなっているが、当初の想定よりも連日高気温となっており、湿度もともなって、過酷な環境となっている。この日、再選が決まった国際陸連のセバスチャン・コー会長も「問題は湿度。アスリートにとっては難しい状況になっている」と、認めた。ロシアの通信社・タス通信によると、今後数日間は37度以上、高湿度の日が続くという。この日、大会前会見に出席した日本の女子マラソン3選手も、「生活してるだけに熱中症の危険がある」(中野)、「ムアっとした感じで、ジョグしてるだけでもウエアが絞れるぐらいぐちゃぐちゃになる」(谷本)、「湿度で思ったよりも体力を消耗している。水分の取り方、取るものを気をつけないと」(池満)と、想定以上の暑さへの対策に思いを巡らせた。

「フランス・アンフォ」によると、レースの有無はスタートの1時間前までに決定するという。男子50キロ競歩のヨハン・ディニズ(フランス)は同局に「競技会の場所に異常があるのは問題。イベントが開催される国の気候条件を考える必要がある」と、コメントした。ドーハと同じく暑さが懸念される東京五輪を控える中、今大会を“仮想東京五輪”とみる関係者は多い。暑さによる開催可否の判断は、1年後の五輪へも影響する可能性がある。

横浜高校野球部で暴言、暴力 責任教師、部員に「クビだ」前のページ

西武・秋山、メジャー挑戦決断!連覇置き土産に今オフ海外FA権行使へ次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    横浜高校野球部で暴言、暴力 責任教師、部員に「クビだ」

    横浜高校(横浜市金沢区)の野球部で、責任教師の金子雅部長(42)が部…

  2. スポーツ

    高橋大輔がアイスダンス転向発表 村元哉中とカップル結成 20-21年から競技会挑戦

    日本スケート連盟が26日、フィギュアスケートの村元哉中と高橋大輔がア…

  3. スポーツ

    ロッテ福浦、超美技で現役に幕… ダイビングで引退試合締め「皆さんの声援が力に」

    7番DHで先発→9回に一塁の守備へ 打席は遊ゴロ、投ゴロ、右飛、捕飛…

  4. スポーツ

    20年のVAR導入はJ1のみ!合計321試合の正式導入を理事会で承認

    Jリーグは24日に開催した理事会で、20シーズンよりビデオ・アシスタ…

  5. スポーツ

    伊調馨がコメント「選手・指導者として力尽くす」

    レスリング女子の伊調馨(35)が24日、所属のALSOKを通じ注目さ…

  6. スポーツ

    イングランドに罰金=「ハカ」対抗で違反行為-ラグビーW杯

     ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の準決勝で、試合前にニュー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    NMBのうどんキャラ・川上礼奈が涙の卒業 芸能活動は継続
  2. カジノIR法

    「ギャンブル依存」教育が先手 長崎県など独自策 出前講座、冊子で予防へ
  3. エンタメ

    有吉弘行、『ヒルナンデス』卒業で「明日からはただの上島ファミリー」 8年半親しん…
  4. エンタメ

    TBS社長が謝罪 2番組やらせ「アンフェア」と…社員に「視聴者の信頼が命」
  5. ニュース

    英語民間試験の延期要求に軸足=野党、萩生田氏辞任へ徹底追及
PAGE TOP