エンタメ

浜辺美波、映画化「約束のネバーランド」主演決定「“原作愛”で迷い乗り越え演じることができた」

女優の浜辺美波(19)が、映画「約束のネバーランド」(平川雄一朗監督、2020年冬公開)に主演することが26日、分かった。

16年8月から週刊少年ジャンプに連載中で、累計発行部数1600万部超の白井カイウ氏(作画・出水ぽすか氏)の人気漫画が原作の脱獄サスペンス。「第63回小学館漫画賞」(少年向け部門)、「このマンガがすごい!2018」(オトコ編1位)など国内の漫画賞を受賞。1月期にはテレビアニメも放送された。

「孤児院で幸せに育てられていた子供たちは、食用児として鬼に献上されるために飼育されていた」という衝撃的な導入で始まる同作。楽園と信じていた孤児院は、食用児を育てる農園。母親のように慕うママは、最上級の食用児を育てる飼育監だったのだ…。全てが偽りと気付いた主人公の孤児・エマ(浜辺)ら3人の少年少女たちは孤児全員を引き連れ、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせる。映画は設定を変え、孤児が“出荷”される年齢を12歳から16歳に引き上げる。

エマは天真爛漫(らんまん)で誰よりも真っすぐな性格の持ち主。コミックスに加え、電子書籍も購入するほどのファンという浜辺は「美しい世界観を表現する難しさに頭を抱えたこともありましたが、作品に懸ける平川監督、スタッフの皆様と元気いっぱいの子供たち、何より私の中にある“原作愛”を原動力にすることで、迷いを乗り越え、演じることができて良かったと思えるようになりました」としみじみ。「熟読し、愛してやまない漫画です。原作を愛する方々の想像を超える『ネバーランド』に皆様を導けるよう全力を尽くします」と意気込んだ。

城桧吏(13)が現実主義でクールな少年レイ、板垣李光人(りひと、17)が理性的でリーダー格の少年ノーマンを演じる。

〇…城は実年齢より上の役どころ。「自分にはない部分が多いので、より近付けるように大人の人と話す機会を作ったり、監督から教えてもらった作品を見たり、色々な準備をしながら学んできました。ステキな映画になると思います」と気合十分。板垣も「やるべきことは2つ。原作を愛しておられる皆様に、最上級なものをお届けできるよう頑張ること。(孤児院の)みんなを心から愛して脱獄に導くこと。月並みな言葉になりますが、精いっぱい努めて参ります」と話した。

「おっさんずラブ」新作で空へ!田中圭×吉田鋼太郎は続投、千葉雄大と戸次重幸が参加前のページ

TBS「ビビット」4年半で幕 全1162回 国分「この経験を生かし、突っ走っていきたい」次のページ

関連記事

  1. エンタメ

    Aマッソの差別発言、大坂なおみ選手の事務所に謝罪

    お笑い芸人・Aマッソがライブ中、大坂なおみ選手に対する差別的発言をし…

  2. エンタメ

    朝日奈央、上期111番組出演もブレイク実感なし 街中でも「キャーキャー言われない」と嘆き

    元「アイドリング!!!」のメンバーでタレントの朝日奈央(25)が24…

  3. エンタメ

    ムーディ勝山が月収ゼロ告白 リングで反社と決別宣言

    いでよ、闇に落ちたクズ芸人たち! 今夏、吉本興業を中心とした「闇営業…

  4. エンタメ

    『アナと雪の女王2』あらすじ・キャスト・吹替声優【10月1日更新】

    日本で空前の“アナ雪”ブームが巻き起こり、社会現象を巻き起こした『ア…

  5. エンタメ

    NMBのうどんキャラ・川上礼奈が涙の卒業 芸能活動は継続

     NMB48の川上礼奈(24)が30日、大阪市の劇場で行われたチーム…

  6. エンタメ

    チュート徳井、日テレからも消える…TBS、フジに続き当面出演見合わせ発表

     7年間で約1億2000万円の申告漏れなどを東京国税局から指摘され、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”
  2. スポーツ

    大谷「順調にきてる」左膝術後報告 痛みを抱えてプレーしていたこと明かす
  3. エンタメ

    テレ朝・三上大樹アナ、結婚していた!大分朝日放送の元女子アナと
  4. エンタメ

    道端アンジェリカ活動休止発表「当面は子育てに専念」夫婦の今後は「時間かけて二人で…
  5. オリジナル

    【櫻田謙悟】キャリアプランを立てるのは、やめろ
PAGE TOP