スポーツ

【MLB】ダルビッシュ、契約破棄せずカブスに残留する意思示す 地元紙が伝える

地元紙「シカゴ・トリビューン」が報じる「今全く考えていません」

今季終了後に現行の6年契約をオプトアウト(契約破棄)してFAになれる権利を持っているカブスのダルビッシュ有投手。だが、早くも来季残留する意思を明らかにしたと、地元メディアが報じている。

「ユウ・ダルビッシュ語る、圧倒的な後半戦の後も、カブスとの契約をオプトアウトする気にはならない」

こう特集したのは地元紙「シカゴ・トリビューン」だった。

2017年シーズン終了後にドジャースをFAとなり、6年総額1億2600万ドル(約135億7000万円)のメガディールでカブス入りしたダルビッシュは今季終了後、残りの4年総額8100万ドル(約87億2450万円)の契約をオプトアウトし、FA市場に打って出る権利を有している。

日本人右腕は取材に対して「そのことについて、今全く考えていません。代理人とも家族とも話をしました。自分はここの居心地があまりにいい。このチームのことが本当に好きなんです」と語ったという。カブス愛を示した男はすでに周囲とも来季去就についての相談をしているとも同紙は言及している。

カブス1年目の昨季は右肘の手術などで8試合先発に留まり、今季前半戦は制球難に苦しんだ。だが、オールスター以降は13試合で防御率2.76。さらに、81回2/3で118三振を奪いながら与四球はわずかに「7」と13年の最多奪三振男は完全復活を果たした。

ダルビッシュは「みんな自分のことをたくさん手助けしてくれた」とカブスのチームメートやスタッフに感謝したという。

「最高の気持ちでいます。人生でここまでの制球を手にしたことはなかった。人生最高と言ってもいい。この感覚と共に前進して、来季開幕を迎えたいです」

5年ぶりにプレーオフ進出を逃したカブスの来季復活に向け、ダルビッシュには大車輪の働きが期待される。

暴行問題の貴ノ富士が会見 暴行反省も実質的に引退は「受け入れられません」前のページ

貴ノ富士、会見を強行した理由「親方に相談しても『引退しろ』としか言われなかった」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    【西武】メヒアの勝ち越し打でついにマジック2…あす24日にも2連覇決定

    ◆楽天3―5西武(23日、楽天生命パーク) パ・リーグ首位の…

  2. スポーツ

    「暴力問題」貴ノ富士に自主引退促す決議、日本相撲協会・理事会で 本人は徹底抗戦、27日に会見予定

    日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で理事会を開き、2度目の暴力問…

  3. スポーツ

    暑すぎるドーハ世界陸上 女子マラソンと50キロ競歩が中止危機か 東京五輪も影響か

    「陸上・世界選手権」(27日開幕、ドーハ)東京も人ごとではな…

  4. スポーツ

    米国で進化するサニブラウン=決勝へ、カギはスタート-世界陸上27日開幕

    陸上の世界選手権が9月27日から10月6日まで、ドーハで開催される。…

  5. スポーツ

    錦織圭、睡眠のこだわり明かす 「部屋は真っ暗」 寝れない時は…「しりとり」

    男子テニスで2016年リオ五輪銅メダルの錦織圭(29)=日清食品=が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポーツ

    暴行問題の貴ノ富士が会見 暴行反省も実質的に引退は「受け入れられません」
  2. スポーツ

    大坂なおみ、Aマッソの差別ネタにスポンサー商品で切り返し「資生堂の日焼け止めは、…
  3. スポーツ

    女性のサッカー観戦、40年ぶり解禁 割り当てチケット即時完売 イラン
  4. オリジナル

    アロマテラピストからCEOに。異色のシングルマザーの「仕事を選ぶ基準」
  5. ニュース

    お金を払ってゴミ拾い、ヨーロッパで「水路清掃観光ツアー」大人気の理由。海洋国家日…
PAGE TOP