スポーツ

【MLB】ダルビッシュ、契約破棄せずカブスに残留する意思示す 地元紙が伝える

地元紙「シカゴ・トリビューン」が報じる「今全く考えていません」

今季終了後に現行の6年契約をオプトアウト(契約破棄)してFAになれる権利を持っているカブスのダルビッシュ有投手。だが、早くも来季残留する意思を明らかにしたと、地元メディアが報じている。

「ユウ・ダルビッシュ語る、圧倒的な後半戦の後も、カブスとの契約をオプトアウトする気にはならない」

こう特集したのは地元紙「シカゴ・トリビューン」だった。

2017年シーズン終了後にドジャースをFAとなり、6年総額1億2600万ドル(約135億7000万円)のメガディールでカブス入りしたダルビッシュは今季終了後、残りの4年総額8100万ドル(約87億2450万円)の契約をオプトアウトし、FA市場に打って出る権利を有している。

日本人右腕は取材に対して「そのことについて、今全く考えていません。代理人とも家族とも話をしました。自分はここの居心地があまりにいい。このチームのことが本当に好きなんです」と語ったという。カブス愛を示した男はすでに周囲とも来季去就についての相談をしているとも同紙は言及している。

カブス1年目の昨季は右肘の手術などで8試合先発に留まり、今季前半戦は制球難に苦しんだ。だが、オールスター以降は13試合で防御率2.76。さらに、81回2/3で118三振を奪いながら与四球はわずかに「7」と13年の最多奪三振男は完全復活を果たした。

ダルビッシュは「みんな自分のことをたくさん手助けしてくれた」とカブスのチームメートやスタッフに感謝したという。

「最高の気持ちでいます。人生でここまでの制球を手にしたことはなかった。人生最高と言ってもいい。この感覚と共に前進して、来季開幕を迎えたいです」

5年ぶりにプレーオフ進出を逃したカブスの来季復活に向け、ダルビッシュには大車輪の働きが期待される。

暴行問題の貴ノ富士が会見 暴行反省も実質的に引退は「受け入れられません」前のページ

貴ノ富士、会見を強行した理由「親方に相談しても『引退しろ』としか言われなかった」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    巨人阿部が今季限りで現役引退、今後は指導者の道へ

    巨人阿部慎之助捕手(40)が今季限りでの現役引退を決断したことが23…

  2. スポーツ

    慶應アメフト部が無期限の活動自粛を表明 男子部員が女子風呂を盗撮か

    慶應義塾大アメリカンフットボール部が無期限で活動を自粛する。10月1…

  3. スポーツ

    さらば阪神横田…家族感謝の闘病生活に涙止まらず

    感謝を胸に、悔いなくユニホームを脱ぐ-。脳腫瘍からの復帰を目指してい…

  4. スポーツ

    東京の8歳がウルグアイ国歌斉唱 「素晴らしい」と反響

    東日本大震災の被災地で唯一、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の…

  5. スポーツ

    「4年前は失敗。浮かれていた」競泳世界王者・瀬戸大也が捨てた甘え〈週刊朝日〉

    2020年東京五輪で活躍が期待される選手を紹介する「2020の肖像」…

  6. スポーツ

    阪神 高橋聡が引退会見 涙浮かべ「ホッとしています。体が限界と思った」

    阪神の高橋聡文投手(36)が25日、スポニチ本紙既報通り今季限りで現…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポーツ

    20年のVAR導入はJ1のみ!合計321試合の正式導入を理事会で承認
  2. スポーツ

    風間監督解任でも名古屋グランパスに残る不安
  3. オリジナル

    もはや広告代理店だけではない。オプトが挑む「日本企業総デジタルシフト」
  4. オリジナル

    ブロックチェーンによる革命が起こるまでにあと10年かかる理由
  5. ニュース

    文科相「身の丈」発言に野党「許しがたい発言」 反発強める
PAGE TOP