ニュース

「ウーバーイーツ」配達員が労組結成

 飲食の宅配代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員が勤務条件の改善を求め、労働組合を結成しました。

 ウーバーイーツの配達員は、好きな時間に働いて報酬を得られる働き方が注目されていますが、個人事業主として働くため、労災保険が適用されないなどの問題が起きています。こうした勤務条件を改善しようと、配達員17人が労働組合を結成し、会見を行いました。

 「(補償される期間が)配達中の一部だけ。料理を取りに行くところからお客さんに届けるところでおしまい。現場でこういうことがあるということをシェアしたい」(ウーバーイーツユニオン 前葉富雄 執行委員長)

 ウーバーイーツは、今月から民間の保険を利用した補償制度を始めましたが、労働組合は「労災保険と比べ不十分だ」としていて、今後、補償範囲の拡大を求めていく方針です。

 ウーバーイーツは「配達員の声をよく聞いて改善を検討していきたい」としています。

7月18日に発生した事件について(初出7月21日、改訂8月29日)前のページ

ビルの解体工事現場で足場倒壊 神戸・三宮次のページ

関連記事

  1. ニュース

    赤ちゃんの「性別発表装置」が爆発、パーティー出席の祖母が死亡 米

    (CNN)米アイオワ州で、誕生予定の子どもの性別を披露す…

  2. ニュース

    「ポイント還元制度は不公平」イオン社長が不満示す

    流通大手「イオン」の岡田元也社長は9日の記者会見で、消費税率の引き上…

  3. ニュース

    トランプ政権元ロシア担当顧問、非公開証言に応じる 弾劾調査で

    [ワシントン 14日 ロイター] - 米国家安全保障会議(NSC)の…

  4. ニュース

    血液クレンジング炎上騒動で考えるネットとメディアの話題のスパイラル

    ここ一週間「血液クレンジング」をめぐる騒動が拡大をみせています。…

  5. ニュース

    いずれ議論不可避 消費税の「段階的増税論」とは

     10月1日、消費税率が8%から10%へ引き上げられた。10%超への…

  6. ニュース

    連合、最賃時給1100円要求へ 20年春闘方針、金額を初明記

     連合が2020年の春闘で、最低賃金について時給1100円以上を必須…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カジノIR法

    横浜に「カジノ」を誘致してはいけない5つの理由
  2. スポーツ

    東京の8歳がウルグアイ国歌斉唱 「素晴らしい」と反響
  3. スポーツ

    【MLB】ダルビッシュ、契約破棄せずカブスに残留する意思示す 地元紙が伝える
  4. ニュース

    スルガ銀が日銀考査で契約違反、虚偽の情報提供など
  5. スポーツ

    大坂なおみのラッパー恋人 全米オープンもお忍び応援していた
PAGE TOP