スポーツ

スコットランドがロシアに快勝、BP獲得 ラグビーW杯

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は9日、日本と同じ1次リーグA組のスコットランド―ロシア戦があり、スコットランドが9トライを奪い、61―0でロシアに快勝した。このため、日本の8強入りは持ち越しとなった。

 スコットランドは中3日で迎える日本との1次リーグ最終戦(13日)に備え、主力を温存。それでも勝利による勝ち点4に加え、4トライ以上に与えられるボーナスポイント(BP)の勝ち点1を獲得し、勝ち点を10に伸ばした。

 勝ち点14でA組首位の日本は、スコットランドに勝つか引き分ければ無条件で初の決勝トーナメント進出が決まる。スコットランドが勝つと、BPの獲得状況などが絡んでくる。

ブロックチェーンがアニメ産業を救う。BlockPunkが目指すクリエイターとファンのフラットな世界前のページ

上司に案を却下されたとき、やってはならないことは次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    暴行問題の貴ノ富士「協会側と師匠から引退勧告された」

    付け人に暴力を振るい、大相撲秋場所を休場するなど謹慎していた十両・貴…

  2. スポーツ

    【中日】松坂に大幅減俸で来季の契約打診…今季年俸8000万円

    中日が、来季の去就が白紙となっている松坂大輔投手(39)に対し、今季…

  3. スポーツ

    完敗浦和バスをサポ取り囲む、大槻監督が降車し対応

    <天皇杯:浦和0-2ホンダFC>◇4回戦◇25日◇埼玉浦和レ…

  4. スポーツ

    名古屋が風間監督の退任発表!後任は大幅方針転換でフィッカデンティ監督

    名古屋グランパスは23日、風間八宏監督との契約を解除し、マッシモ・フ…

  5. スポーツ

    【ラグビーW杯】イングランドの“ハカ奇襲”に罰金の可能性 英紙指摘「制裁がなければ驚きだ」

    センターライン越えを問題視、週明けにワールドラグビーが審議と報道…

  6. スポーツ

    【西武】投打の柱が流出も、大逆転で2連覇達成!初首位から2週間足らずで一気に頂点へ

    ◆ロッテ4―12西武(24日、ZOZOマリンスタジアム)パ・リーグ首…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    【櫻田謙悟】攻撃は最大の防御。弱みを見せてはいけない
  2. スポーツ

    【西武】投打の柱が流出も、大逆転で2連覇達成!初首位から2週間足らずで一気に頂点…
  3. エンタメ

    八千草薫さん、すい臓がんで死去 亡くなる直前まで意識はっきり、会話も 88歳 「…
  4. オリジナル

    【厳選9本】カギは攻めと守り。投資信託の「選び方」を知っていますか
  5. スポーツ

    イングランドに罰金=「ハカ」対抗で違反行為-ラグビーW杯
PAGE TOP