スポーツ

ウルグアイ選手、酔って店員に暴行か ラグビーW杯代表

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)で熊本市で13日に試合をしたウルグアイ代表の選手2人が、試合翌日未明に熊本市内のクラブで従業員の男性に暴行し、店の備品を壊したとして、熊本県警から事情聴取を受けていたことが16日、県警への取材でわかった。大会組織委員会は事実と認め、15日に幹部が店を訪れて謝罪したという。

 熊本中央署によると、熊本市中央区のクラブの従業員から14日未明に「酒に酔ったウルグアイの選手が暴れている」と110番通報があった。暴行を受けたという従業員から署員が話を聞き、壊された店の備品などを確認。従業員は「選手が暴れていて、タックルを受けた」と話したという。

 男性従業員(34)によると、選手らは14日午前1時ごろ、酒に酔った状態で、同国のマスコミ関係者などと一緒に15人ほどのグループで来店。その1人が入り口付近で消火器を噴射する騒ぎを起こしたという。店の中では、選手の1人が酒が入ったカップを振り回して酒をまき散らし、約100万円相当のDJ用の機材が壊れた。選手らは、従業員からの注意を聞かずに大騒ぎを続けたという。店内には当時、約200人の客と7人の従業員がいた。

 従業員らは営業を続けられないと判断し、通常よりも30分早い午前4時半ごろに閉店し、警察に通報。店内に選手らをとどめていたところ、その1人が従業員をタックルのように突き飛ばし、店外に出たという。店の防犯カメラにはこうした様子が録画されており、タックルした選手ら2人が警察の事情聴取を受けた。

 男性従業員は「選手たちは国の代表としての自覚がないのではと思った」と、落胆した表情を見せた。

 ウルグアイ代表は13日、熊本市東区の県民総合運動公園陸上競技場で1次リーグ最終戦をウェールズ代表と戦い、敗れていた。事情聴取を受けた2人を含むウルグアイ代表は15日までに離日したという。

 大会組織委員会は「プライベートな時間とはいえ、代表選手がこのような行為を行ったことは非常に遺憾。チームと店の間に入って、事案の解決に向けて誠意をもって対応していく」とコメントした。

堤防・ダム、能力に限界=政府、決壊箇所分析へ-避難対策で補完も前のページ

マラソン 小池知事「北方領土でやったらどうか」次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    暑すぎるドーハ世界陸上 女子マラソンと50キロ競歩が中止危機か 東京五輪も影響か

    「陸上・世界選手権」(27日開幕、ドーハ)東京も人ごとではな…

  2. スポーツ

    飛び込み・13歳の玉井陸斗が最年少V「五輪への第一歩」世界選手権4位相当の高得点

    「飛び込み・日本選手権」(23日、金沢プール)男子高飛び込み…

  3. スポーツ

    巨人阿部という男 ロッカーに戒めの落球写真 「全身の毛穴を引き締めて」試合へ

    巨人・阿部は誰からも慕われた。恒例の1月のグアム自主トレには多くの後…

  4. スポーツ

    【ラグビーW杯】イングランドの“ハカ奇襲”に罰金の可能性 英紙指摘「制裁がなければ驚きだ」

    センターライン越えを問題視、週明けにワールドラグビーが審議と報道…

  5. スポーツ

    名古屋が風間監督の退任発表!後任は大幅方針転換でフィッカデンティ監督

    名古屋グランパスは23日、風間八宏監督との契約を解除し、マッシモ・フ…

  6. スポーツ

    さらば阪神横田…家族感謝の闘病生活に涙止まらず

    感謝を胸に、悔いなくユニホームを脱ぐ-。脳腫瘍からの復帰を目指してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポーツ

    ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」
  2. エンタメ

    野村宏伸、月収6000万円からドン底に。田原俊彦と共演でブレーク後「気に入らない…
  3. ニュース

    血液クレンジング炎上騒動で考えるネットとメディアの話題のスパイラル
  4. スポーツ

    米国で進化するサニブラウン=決勝へ、カギはスタート-世界陸上27日開幕
  5. スポーツ

    【西武山川・独占手記】「胴上げのど真ん中には入れない」自ら禁忌破った苦悩
PAGE TOP