ニュース

貿易赤字8480億円=中国向け落ち込む-19年度上期

 財務省が21日発表した2019年度上半期(4~9月)の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は8480億円の赤字だった。中国経済の減速を受け、同国向けの輸出が落ち込んだことが影響した。赤字は18年度下半期(1兆8145億円)に続き2期連続。

 輸出額は前年同期比5.3%減の38兆2332億円。中国向けを中心に自動車部品や半導体製造装置、鉄鋼の下落が目立った。輸入額は2.6%減の39兆812億円で、原油価格の下落がマイナス要因となった。

 国別に見ると、対中国の輸出額は9.1%減の7兆2337億円で、輸入額を差し引いた赤字幅は1兆8860億円。対米国は、航空機エンジンや飼料用トウモロコシなどの輸入額が減少した一方、半導体製造装置や医薬品の輸出額が増え、3兆4019億円の黒字だった。

 同時発表された9月の貿易収支は1230億円の赤字だった。赤字は3カ月連続。輸出額は前年同月比5.2%減の6兆3685億円。輸入額は原油安などを受けて1.5%減の6兆4915億円だった。 

ASKA 剣道大会で優勝! 本名で参加、鮮やか四段の剣さばき前のページ

天皇陛下、即位を祖先に報告 「賢所大前の儀」次のページ

関連記事

  1. ニュース

    ボクシング判定、新システム検討 IOC主導で

     東京五輪のボクシングで判定の透明化に向け、国際オリンピック委員会(…

  2. ニュース

    香港で警察発砲 14歳少年撃たれ大けが 香港メディア

    香港では、抗議活動に参加する人がマスクなどで顔を隠すことを政府が禁止…

  3. ニュース

    収賄などの容疑で韓国検察が前法相の弟を逮捕

     韓国の検察は先月31日、チョ国(チョ・グク)前法相の弟を収賄などの…

  4. ニュース

    セブン&アイ 2022年度末までに3000人削減

    流通大手のセブン&アイ・ホールディングスは傘下の総合スーパー、イトー…

  5. ニュース

    懐かしの音楽特番も限界?“お宝映像”に視聴者の慣れも

    “お宝映像”番組も限界を迎えつつあるのか──。各局の音楽特番の視聴率…

  6. ニュース

    ビルの解体工事現場で足場倒壊 神戸・三宮

    22日午後7時10分ごろ、神戸市中央区三宮町2の4階建てビル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    「なつぞら」大泉洋 水曜日登場にネット反響!注目の役はミルコス社長 貫地谷しほり…
  2. オリジナル

    【必見】失敗こそ、「最高の学び」だ
  3. エンタメ

    八千草薫さん、すい臓がんで死去 亡くなる直前まで意識はっきり、会話も 88歳 「…
  4. オリジナル

    【厳選20校】名門ボーディングスクールに、入学する方法
  5. オリジナル

    もはや広告代理店だけではない。オプトが挑む「日本企業総デジタルシフト」
PAGE TOP