ニュース

ロシアのSNS工作、正体隠す必要性で影響力低下=FB幹部

[ロンドン 24日 ロイター] – ロシアが来年の米大統領選に向けてソーシャルメディアで影響力を行使し続けようとしているが、正体がばれないようにするための取り組みによってフォロワーを確保しにくくなり、分断化を狙ったメッセージの効力も薄れている──。米フェイスブック(FB)(FB.O) のサイバーセキュリティー対策責任者ナサニエル・グレイチャー氏は、ロイターにこうした見方を示した。 

グレイチャー氏によると、ソーシャルメディアの利用者は人々の注目を集めるために目立った行動をする必要があるが、そうした振る舞いはFBをはじめとする各プラットフォームが疑わしいと判断し、外国の関与を分析することになる。 

同氏は「もしあなたが非常に大声で情報を素早く拡散すれば、それこそまさにわれわれの自動システムが検知して警報を鳴らす。行動者が入念かつ慎重で、有効な作戦上の安全性を備えているなら、彼らがオーディエンス層を構築する能力は弱まってしまう」と説明。 

実際、最近のロシアの工作は環境問題や男女平等など政治的に敏感な問題に力を入れているものの、偽アカウントを見破られたり、閉鎖されるのを避けることを目指した結果、思うようにフォロワーを集められていない、とグレイチャー氏は指摘した。 Facebook Inc187.89FB.ONASDAQ+1.51(+0.81%)

FB.O
  • FB.O

アマゾン、10─12月期業績見通しが予想下回る 株価7%安前のページ

トランプ一族、ワシントンDCホテルのライセンス売却検討次のページ

関連記事

  1. ニュース

    堤防・ダム、能力に限界=政府、決壊箇所分析へ-避難対策で補完も

     台風19号により、広い範囲で大雨による河川の氾濫や堤防の決壊が相次…

  2. ニュース

    貿易赤字8480億円=中国向け落ち込む-19年度上期

     財務省が21日発表した2019年度上半期(4~9月)の貿易統計速報…

  3. ニュース

    地方銀行の65%が職員削減

     全国地方銀行協会に加盟する63の地方銀行の65%に当たる41行が、…

  4. ニュース

    赤ちゃんの「性別発表装置」が爆発、パーティー出席の祖母が死亡 米

    (CNN)米アイオワ州で、誕生予定の子どもの性別を披露す…

  5. ニュース

    神戸の教員間いじめ 校長「認識甘かった」と謝罪

     神戸市立東須磨小の30~40代の男女教諭4人が20代の男性教諭らを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    【提言】生き残りたければ、ルールを変えよ
  2. スポーツ

    【バレー】日本、石井・途中起用の鍋谷が奮闘し、世界女王セルビアをフルセットの接戦…
  3. スポーツ

    大坂なおみ、Aマッソの差別ネタにスポンサー商品で切り返し「資生堂の日焼け止めは、…
  4. オリジナル

    ブロックチェーンがアニメ産業を救う。BlockPunkが目指すクリエイターとファ…
  5. スポーツ

    世界がきゅん♥ 「紳士」なラグビー選手たち
PAGE TOP