ニュース

関電、金品問題で広告一部停止 営業戦略にも影

 役員らの金品受領問題に揺れる関西電力が28日に発表した令和元年9月中間連結決算は、中間期として、6年ぶりの増収増益だった。ただ関電は、自社広告を控えるなどの対応をとっており、業績への先行きには懸念がある。

 関電は9月27日、高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役(故人)から役員ら20人が約3億2千万円相当の金品を受領していたと発表。同日以降、電気やガス販売のテレビCMをはじめとする広告の一部を取りやめた。発表済みのキャンペーンやイベントは予定通り実施しているが、今後については「お客さまからの意見を踏まえて判断する」(広報)としている。

 経理担当者は業績への影響について「現時点では経理上の影響をつかみきれていない」とコメント。現時点で顧客離れなどは把握していないというが、金品受領問題に関してすでに相当数の苦情が同社に届いているという。

 外部の弁護士による第三者委員会の調査結果は年内にも明らかにされる見通しだが、各社間での顧客争奪戦は待ったなしで進む。

 電力小売りの全面自由化が始まった平成28年4月以降、関電から大阪ガスなどの新電力に流出した顧客は220万件以上。今年7月時点で関西での新電力のシェアは約17%を占めており、エリアを越えた大手電力会社間での顧客争奪戦も起きている。ある新電力関係者は「キャンペーンなどの展開で顧客獲得につなげたい」と話す。

 また、関電は再稼働した原発4基のほかに、来年7月~令和3年3月に高浜1、2号機、美浜3号機の再稼働を控えている。ただ、高浜町の野瀬豊町長は「関電内で議論の俎上(そじょう)に載せられるよう環境をつくってもらうのが第一歩」と指摘する。金品問題が長引き、地元合意の見通しが立たないままだと、来期以降の経営への影響も出かねない。

八千草薫さん、すい臓がんで死去 亡くなる直前まで意識はっきり、会話も 88歳 「岸辺のアルバム」「やすらぎの郷」日本を代表する名女優前のページ

NHK、N国党首を提訴=受信料支払い求め次のページ

関連記事

  1. ニュース

    マラソン札幌開催なら「都は負担なし」 IOCなど調整

     2020年東京五輪のマラソン・競歩の開催地をめぐり、国際オリンピッ…

  2. ニュース

    「ウーバーイーツ」配達員が労組結成

     飲食の宅配代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員が勤務条件の改善を…

  3. ニュース

    ソフトバンク、未発表の「Pixel 4」を誤掲載か オンラインショップでサムネイル画像を公開

    ソフトバンクのオンラインショップで、未発表の米Google製スマート…

  4. ニュース

    血液クレンジング炎上騒動で考えるネットとメディアの話題のスパイラル

    ここ一週間「血液クレンジング」をめぐる騒動が拡大をみせています。…

  5. ニュース

    生活再建、長期化の見通し=インフラ復旧難航-死者74人不明15人・台風19号

     台風19号による記録的大雨で、東日本を中心に浸水被害を受けた被災地…

  6. ニュース

    地方銀行の65%が職員削減

     全国地方銀行協会に加盟する63の地方銀行の65%に当たる41行が、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. オリジナル

    カリスマ投資家が実践する「お金を寝かせて増やす」積立投資
  2. ニュース

    トランプ氏、トルコ制裁近く発動へ 通商交渉停止・関税引き上げ
  3. エンタメ

    NHK紅白 司会者決まる 紅組は綾瀬さん 白組は嵐の櫻井さん
  4. エンタメ

    木村拓哉、音楽活動を始動 来年1月にアルバム発売で豪華アーティストが楽曲提供
  5. ニュース

    赤ちゃんの「性別発表装置」が爆発、パーティー出席の祖母が死亡 米
PAGE TOP