ニュース

セブン、期限間近の弁当5%引き=北海道と四国で試行、来春全国展開

 セブン-イレブン・ジャパンは30日、食品ロスを削減するため、販売期限が迫った弁当などを実質値引きする実験を、北海道と四国のコンビニエンスストアで始めた。定価で販売し、購入者に5%のポイントを還元する。年末まで実験し、検証結果を踏まえ、来春の全国展開を目指す。

 食品の廃棄費用は加盟店の収益を圧迫してきた。また、食品ロス削減への協力を企業に求めた法律が今月施行されたこともあり、値引き販売で廃棄を抑制する構え。

 セブンは年内、北海道と四国に計1300超ある店舗で、販売期限まで残り3~5時間となった弁当やおにぎり、サンドイッチなどを値引きする。専用シールを貼って通常商品と区別し、同社の電子マネー「nanaco(ナナコ)」利用者に税抜き価格の5%分のポイントを付与する。

 徳島県庁であいさつした古屋一樹会長は「これからも愛されるブランドであるため、日本が抱える社会問題に取り組む」と語った。

清原氏「薬物後遺症も」希望は野球/インタビュー1前のページ

首里城焼失「計り知れない損失」 関係者ら悲痛次のページ

関連記事

  1. ニュース

    地方銀行の65%が職員削減

     全国地方銀行協会に加盟する63の地方銀行の65%に当たる41行が、…

  2. ニュース

    いずれ議論不可避 消費税の「段階的増税論」とは

     10月1日、消費税率が8%から10%へ引き上げられた。10%超への…

  3. ニュース

    外国からの参列者はどう見た? “歴史と伝統に包まれた儀式”

     天皇陛下が即位を内外に宣言された即位礼正殿の儀。海外の人々は、どう…

  4. ニュース

    懐かしの音楽特番も限界?“お宝映像”に視聴者の慣れも

    “お宝映像”番組も限界を迎えつつあるのか──。各局の音楽特番の視聴率…

  5. ニュース

    神戸の教員間いじめ 校長「認識甘かった」と謝罪

     神戸市立東須磨小の30~40代の男女教諭4人が20代の男性教諭らを…

  6. ニュース

    チリ、デモ暴徒化し首都サンティアゴに外出禁止令 非常事態宣言の都市拡大へ

    南米チリの首都サンティアゴなどで公共交通機関の運賃値上げを発端にした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    TOKIO・城島茂がパパに! 妻・菊池梨沙の第1子妊娠を発表「相手のお腹の中に子…
  2. ニュース

    男系皇位継承を堅持 旧宮家男子の皇族復帰 自民有志「護る会」提言
  3. オリジナル

    上から目線、やたらとダメ出しする人ほど「考えない人」が多い理由
  4. スポーツ

    巨人・阿部慎之助が引退会見 V翌日に原監督と会談し決断「納得した」「荷が下りた」…
  5. オリジナル

    【正念場】寝具界の革命児・キャスパーが打ち出す「次の一手」
PAGE TOP