ニュース

火の粉散らす世界遺産=住民ぼうぜん「涙止まらない」-首里城炎上

 沖縄県民にとって掛け替えのない存在である世界遺産・首里城の正殿などが31日全焼した。

 「大変なこと」「あって当たり前だった」。火の粉を散らして煙を上げ、すすの臭いを漂わせる姿に、付近の住民はぼうぜんと立ちすくむしかなかった。

 近くに住む大学院生の坂元蘭さん(24)は、「サイレンの音で気付いて眺めていたら、30分後に突然煙が上がって、大変なことだと思った」と振り返る。

 様子を見に来た会社員の女性(50)は「午前2時半ごろサイレンの数の多さに気付いた。首里城は絶景で、あって当たり前のものだったので、あまりに衝撃が大きすぎて、涙が止まらない」とうつむいた。

 サイレンの音で起きたという金城珍源さん(68)は「『避難してください』と呼び掛けがあったので出てきた。沖縄の人にとって大事なものなので、こういうことになって悲しい」と嘆いた。

 首里城の改修工事を請け負っていたという漆職人の諸見由則さん(59)は「十数年かけて外壁などに漆を塗り終わったと思ったら、全部焼けてしまった。せっかくきれいにしたのに、また一からやり直しだ」と肩を落とした。

 首里城から約2キロの距離に住む那覇市の公務員女性(47)は、午前4時ごろに防災無線でたたき起こされた。ベランダから見ると、空が真っ赤になっていたという。「火の粉はここまで飛んできていないが、近くの人は大丈夫だろうか」と不安そうに話した。 

追記

首里城6棟燃え、4200平方メートル焼失

 那覇市消防局によると、首里城の火災でこれまでに正殿、北殿、南殿など6棟が燃え、約4200平方メートルが焼失した。

河井法相が辞表提出 妻陣営の公選法違反疑惑で前のページ

マラソン札幌開催なら「都は負担なし」 IOCなど調整次のページ

関連記事

  1. ニュース

    河井法相が辞表提出 妻陣営の公選法違反疑惑で

     河井克行法相(56)=衆院広島3区=は31日、妻の案里参院議員(4…

  2. ニュース

    マラソン札幌開催なら「都は負担なし」 IOCなど調整

     2020年東京五輪のマラソン・競歩の開催地をめぐり、国際オリンピッ…

  3. ニュース

    韓国、WTOでの「途上国」の地位放棄 トランプ氏の批判受け

    [ソウル 25日 ロイター] - 韓国企画財政省は25日、世界貿易機…

  4. ニュース

    セブン、期限間近の弁当5%引き=北海道と四国で試行、来春全国展開

     セブン-イレブン・ジャパンは30日、食品ロスを削減するため、販売期…

  5. ニュース

    懐かしの音楽特番も限界?“お宝映像”に視聴者の慣れも

    “お宝映像”番組も限界を迎えつつあるのか──。各局の音楽特番の視聴率…

  6. ニュース

    小型飛行機が墜落1人死亡 かすみがうら市

    20日午前、茨城県かすみがうら市の畑に2人乗りのレジャー用の飛行機が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ニュース

    “フロントガラス叩き割り男”逮捕…女性が運転する車を突然壊し始める「体調不良でイ…
  2. ニュース

    トランプ氏、トルコ制裁近く発動へ 通商交渉停止・関税引き上げ
  3. ニュース

    神戸の教員間いじめ 校長「認識甘かった」と謝罪
  4. オリジナル

    【櫻田謙悟】日本人はすぐに人に頼る。甘えるな
  5. ニュース

    収賄などの容疑で韓国検察が前法相の弟を逮捕
PAGE TOP