スポーツ

笠りつ子が不適切発言について謝罪文を表明 今後についてはツアーを自粛

先週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、コーススタッフに対して選手が暴言を吐いたとして問題となっている国内女子ツアー。一部新聞などでは、その選手が笠りつ子だと報じられていたが、31日(木)に笠自らが所属事務所を通して、直筆の謝罪文を発表した。

『私の不適切な発言により、大会主催者、コース関係者の皆様が不快な思いをされたことは事実です。決して言ってはいけない言葉であったと深く反省しており、誠意を込めて謝罪させて頂きます』とした上で、今後の活動についても言及。当面の間、ツアーへの出場を自粛することを発表した。

首里城全焼「非常にショックだ」 衛藤沖縄相 再建へ内閣府が音頭前のページ

また「菅人事」で失敗 辞任ドミノ、ポスト安倍に影響も次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    飛び込み・13歳の玉井陸斗が最年少V「五輪への第一歩」世界選手権4位相当の高得点

    「飛び込み・日本選手権」(23日、金沢プール)男子高飛び込み…

  2. スポーツ

    【MLB】ダルビッシュ、8回まで1失点12K快投も…9回に2失点で逆転許し無念8敗目、地区V消滅

    カブスは6連敗でPO進出は厳しく…元Gマイコラスは8回途中2失点と快…

  3. スポーツ

    ロッテ福浦、超美技で現役に幕… ダイビングで引退試合締め「皆さんの声援が力に」

    7番DHで先発→9回に一塁の守備へ 打席は遊ゴロ、投ゴロ、右飛、捕飛…

  4. スポーツ

    東日本大震災の被災地・釜石で初開催のW杯 ウルグアイがフィジーを破る番狂わせ

    ◇ラグビーW杯1次リーグD組 ウルグアイ30―27フィジー(2019…

  5. スポーツ

    【MLB】ダルビッシュ、契約破棄せずカブスに残留する意思示す 地元紙が伝える

    地元紙「シカゴ・トリビューン」が報じる「今全く考えていません」…

  6. スポーツ

    世界がきゅん♥ 「紳士」なラグビー選手たち

     ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメ

    TOKIO城島、菊池梨沙と結婚!ジャニーズ史上最大24歳差&最高齢48歳
  2. オリジナル

    【北野唯我×ROXX中嶋】履歴書と面接だけで「逸材」を見抜けるか?
  3. スポーツ

    暴行問題の貴ノ富士が会見 暴行反省も実質的に引退は「受け入れられません」
  4. カジノ

    マカオ政府、2019年度の全市民への現金配布作業完了…1人あたり約13.3万円、…
  5. オリジナル

    【櫻田謙悟】人間の哲学や価値観は、25歳までに決まる
PAGE TOP