スポーツ

  1. 20年のVAR導入はJ1のみ!合計321試合の正式導入を理事会で承認

    Jリーグは24日に開催した理事会で、20シーズンよりビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を導入することを承認した。導入試合はJ1リーグの全306…

  2. 伊調馨がコメント「選手・指導者として力尽くす」

    レスリング女子の伊調馨(35)が24日、所属のALSOKを通じ注目される去就について、コメントした。「現時点で私自身、今後のことは何も決めていませんが…

  3. ネイマールが自身の荒い気性を問題視「怒って爆発してしまう」

    パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールが、自身が怒りで爆発する瞬間があることを明かしている。『ミラー』に語った。2013年に母国クラブのサント…

  4. 米国で進化するサニブラウン=決勝へ、カギはスタート-世界陸上27日開幕

    陸上の世界選手権が9月27日から10月6日まで、ドーハで開催される。東京五輪の前哨戦と位置付けられ、マラソンを除く個人種目は「メダリストで日本人最上位」になれ…

  5. ラグビーW杯がある日本の風景ーラガー外交官・奥克彦さんの夢実現

    奇跡なのだ。ラグビーの世界一決定戦、ワールドカップ(W杯)が日本で開かれているのは。日本代表やニュージーランド代表、アイルランド代表などの熱戦を取材しながら、…

  6. 巨人阿部が今季限りで現役引退、今後は指導者の道へ

    巨人阿部慎之助捕手(40)が今季限りでの現役引退を決断したことが23日、分かった。プロ19年目の今季は開幕から主に代打での出場を続け、チーム状態が下降した8月…

  7. 巨人阿部という男 ロッカーに戒めの落球写真 「全身の毛穴を引き締めて」試合へ

    巨人・阿部は誰からも慕われた。恒例の1月のグアム自主トレには多くの後輩を連れていった。坂本勇、長野、大田、小林、岡本…。寝食を共にし、培った技術を惜しみなく伝…

  8. 【巨人】引退決断、阿部、けがとの闘い証明した骨片…番記者が見た

    巨人・阿部慎之助が、現役引退を決断した。坂本勇らナインからは慕われ、兄貴的存在としてもチームを先導してきた。プロ19年間に数々の偉大な記録を達成した背番号10…

  9. 風間監督解任でも名古屋グランパスに残る不安

    2シーズン連続でJ1の残留争いに巻き込まれている名古屋グランパスは23日、指揮を執って3年目になる風間八宏監督(57)との契約を解除すると発表した。後任にはF…

  10. 即断即決の舘ひろし、ラグビー代表におはぎ差し入れ

    ラグビーワールドカップが開幕した。大会のPRキャプテンを務める舘ひろしが「今後の日本のラグビーの未来が決まる戦い」という初戦のロシア戦を勝ち、さらに盛り上がり…

  1. オリジナル

    【櫻田謙悟】人間の哲学や価値観は、25歳までに決まる
  2. オリジナル

    【チーム力】リーダーは“手数”を増やし、人間の本性を理解せよ
  3. ニュース

    台風20号「ノグリー」発生
  4. オリジナル

    【藤野英人】次世代に伝えるべき「マネーリテラシー」の本質
  5. ニュース

    「レンタルなんもしない人」が1回1万円の有料化 本人が語る“理由とお客の反応”
PAGE TOP